フライス盤の使いやすさを追求しました - フライス盤専門メーカーの山崎技研
ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

《メールマガジン YZがゆく!!》 2020年6月号

◆□□□■■■■■ 山崎技研PRESENTS ■■■■■□□□◆
            YZがゆく!!
             2020年6月号
       https://www.yamasakigiken.co.jp/
      ものづくりに携わる方の応援メールマガジン
◆■■■■■■■□■□■□■□■□■□■□■□■■■■■■■◆

こんにちは!山崎技研の竹内です。


「YZがゆく!!」は、2017年2月の配信を最後に、
誠に勝手ながら配信を休止させていただいておりました。
配信を楽しみにしてくださっていた方の中には、
お電話等で「最近メルマガいかがですか?」と
お声がけくださる方もいらっしゃり、
配信を休止してしまったことを心苦しく思っていました。
いつか配信再開ができれば、と思っていた中で訪れた
新型コロナウイルス感染拡大による苦境。
展示会等の開催が難しい状況となった今こそ、
皆さまに少しでも多くの情報をお届けできればと、
期間限定で復活することといたしました!
テレワークに変わったり、除菌に気を使ったりと、
これまでとは違った慣れない生活に
ストレスを感じておられる方も多いと思います。
そんな皆さんの息抜き代わりに「YZがゆく!!」を
ご覧いただければ幸いです☆

それでは、お久しぶりのメルマガをお楽しみください♪

*******************************************************
このメールマガジンは、当社にお問い合わせをいただいた方、
当社ホームページよりメールマガジンにご登録いただいた方、
当社営業マンと名刺交換をさせていただいた方、
展示会にて当社ブースにお越しいただいた方にお送りしています。

配信停止をご希望の方は、お手数ですがこのままご返信ください。
*******************************************************

∞∞【 目次 】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 1) 山崎技研のツボ!! リターンズ
   ~第5回:どっしり安定したフライス盤~
 2) ちょこっとひと息
    ~梅雨時期の癒し・蛍~
 3) 展示会のおしらせ
 4) 編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 山崎技研のツボ!! リターンズ
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーでは、創刊と同時に連載を開始した「山崎技研のツボ!!」
に小ネタを加えて改めてご紹介することで、当社フライス盤を
をより深く知ることができます!
一度読まれた方も、ぜひ最後までご覧ください♪
——————————————————-

★初めてご覧になる方のために・・・
「山崎技研のツボ!!」とは?
ラインナップはその数30機種を超えるフライス盤専門メーカー
である山崎技研。ここでは当社フライス盤の『ツボ』を
様々な視点からご紹介していきます。

【第5回 どっしり安定したフライス盤】

山崎技研のフライス盤は「背高のっぽ」。
前回そんなお話をしましたね。
でも、「背高のっぽ」というと、何だか強さはないイメージ。
汎用機時代のYZシリーズはそうでした。
それを改善するための徹底的な研究を行った結果が
現在のYZシリーズです。

効果的にリブを入れることで、「重さ=強さ」だった汎用機から
生まれ変わり、高さを保ちつつも軽量かつ丈夫なコラムを
実現したことがその1つです。

もう1点として、全ての土台となるベッドに焦点を当てます。

まず1つ目に、高品質な鋳物にこだわったこと。
受ける側がしっかりしていないと、
機械自体が不安定なのは当然です。
その機械がどんなに高精度な主軸を有していても、
ベッドの質が悪ければ仕上がりの質も落ちてしまいます。
そのため、高品質な国産鋳物を使用しています。

2つ目に、構造面。
箱型対称のセンターガイド方式をとり、
コラムと同じくリブを入れ、軽量化を図りながらも
強いベッドを実現しています。
こだわりはリブの種類。
コラム以上に剛性が求められるベッドには、
「クロスリブ」を入れ、より高い剛性を実現しています。

3つ目に、ガイドの幅。
受ける土台であるベッド自体のサイズだけでなく、
実際に力を受ける「ガイド」という面自体を
広く大きくとっています。
展示会でご覧いただく際に、
「ガイド面広すぎじゃない?」
と言われたりも。
「やりすぎ」と感じられるほどの
こだわりがあるんです。

モノでも何でもそうですが、「土台」がしっかりしていることが
安定性、信頼性につながるものです。
山崎技研がベッドへのこだわりが強いのも、
「お客様に安心してお使いいただきたい」という
思いから来ているんです。

このお話、皆さんのツボにはまりましたか?

————————————————————
いかがでしたか?
弊社フライス盤は、スピードも無ければ制御に優れるわけでもない。
それでも、使いやすさにこだわったフライス盤は
高い信頼性を獲得しています。
この使いやすさを影ながら支えているのが、
安定感のあるベッドなのです。
どんなに優れた機能をもつ機械でも、
それを最大限に発揮するための強い土台が無ければ、
信頼して仕事を任せることはできないでしょう。
どんな時も安定した仕事を確実に行えるという信頼感は、
機械を使用する人のパフォーマンスを高める要素なのでは
ないでしょうか。
当社フライス盤が「相棒のような存在」と言われるのは、
こんなところから来ているのでしょうね。
当社は今後も変わらず、「安定性」にこだわっていきます。

次回もお楽しみに!

当社フライス盤の魅力をもっと知りたい!という方はこちらから。
http://www.yamasakigiken.co.jp/products/
当社の歴史を覗いてみたい方はこちらから。
http://www.yamasakigiken.co.jp/company/founder/

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ ちょこっとひと息
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!
仕事で忙しい毎日を送られている皆さんに、
ちょこっとひと息ついていただきたい・・・
高知のプチ情報や日常のひとコマなど、
ここではそんな他愛もない話をお届けしたいと思います!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

爽やかな初夏を楽しむ間もなく、今年は早い梅雨入りとなりました。
当社では密となるのを防ぐため、事務所の窓を全開で営業中。
雨の日には紙がしなしなになってしまうほどの湿気に、
憂鬱になる今日この頃です。

そんなこの時期にも、楽しみを発見しました!
ステイホームによる運動不足を解消するために行っている
夜のウォーキングでのこと。
街灯のない場所を歩く時に、スマホの画面のあかりをかざして
歩いていると、ふんわり小さな光がついたり消えたり・・・。
これはもしや、蛍!?と立ち止まって目を凝らして
辺りの様子を窺うと、1匹の蛍が何とも言えない優しい光で
飛び回っているではありませんか!
再び歩き始めると、自分について来てと言わんばかりに
私のすぐ前をふわふわ飛んで行く姿にすっかり虜になり、
ついつい予定と違う道に誘われてしまったのでした^^;
田んぼの時期は道端の用水路に水が豊富で、
住宅街でも街灯のない薄暗い場所には蛍を見られる所が
多いようです。
皆さんも、お散歩がてら蛍を探しに行ってみては
いかがでしょうか?

では、また次回(^^)

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 展示会のおしらせ
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新型コロナウイスルの影響により、今年はたくさんの展示会が
中止、延期を余儀なくされています。
例年開催されていた展示会が中止になっていたり、時期が変更と
なっている場合がありますので、ご注意ください。

現時点で中止や開催日程の変更が決まっている展示会について
ご案内しますので、ご確認ください。
当社ホームページにも掲載しております。
⇒ https://www.yamasakigiken.co.jp/topics/event
※都度変更される場合がありますので、ご注意ください。

◆開催時期変更が決まっている展示会◆
・新潟どてらい市 6月12日(金)~13日(土) → 10月27日(火)~28日(水)
・中部どてらい市 6月13日(土)~15日(月) → 10月28日(水)~29日(木)
・高崎どてらい市 6月4日(木)~5日(金) → 2021年2月

◆中止が決定している展示会◆
・JIMTOF2020

展示会の開催ができない中でも、お客様に製品について知っていただくために、
web上で展示会を開催するという取り組みも始まっています。
詳細が分かり次第、当社ホームページ等でご案内いたします。
動画やwebサイトへのリンク等を使って、効果的に商品について
知ることができるという点では、web版展示会にもメリットがあります。
ぜひ興味を持っていただけたらと思います☆

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 編集後記
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお付き合いくださり、ありがとうございます!

メルマガ執筆は実に3年ぶり・・・。
以前のように書きたいことが次々浮かんでくるか、
不安を感じながら書き始めました。
どんな風に書いていたかなあ?と、過去のメルマガを読み返してみると、
あら不思議、以前のように文章がスラスラ出てくるではありませんか!

今回の復活はあくまで「期間限定」とさせていただき、
年末までの半年間を予定しています。
その間、何とか毎月配信したいと思っていますので、
ぜひお手元に届いた折には、少しお時間をいただいて
読んでいただければと思います^^

それでは今回はここまで。次回もお楽しみに!

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

このメールマガジンは、当社にお問い合わせをいただいた方、
当社営業マンと名刺交換をさせていただいた方、
展示会にて当社ブースにお越しいただいた方にお送りしています。

メルマガ配信停止をご希望の方は、お手数ですがこのままご返信ください。

ご不明点がございましたら、下記メールアドレスまで
ご連絡いただきますようお願い致します。

☆★メールマガジン「YZがゆく!!」バックナンバー★☆
こちらから当メルマガのバックナンバーをご覧いただけます!
下記URLをクリックの上、ご希望のナンバーを選択してください。
⇒ https://www.yamasakigiken.co.jp/blog-staff/merumagayz/2012/05/post_31.html

======================================================
山崎技研メールマガジン『YZがゆく!!』
2020年6月号 2020年6月25日発行
発行元:株式会社 山崎技研
編 集:山崎技研 メルマガ編集部
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
株式会社 山崎技研
〒782-0010
高知県香美市土佐山田町テクノパーク2番
TEL:0887-57-6222 FAX:0887-57-6223
E-mail:yzinfo@yamasakigiken.co.jp
URL:https://www.yamasakigiken.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/yamasakigiken
Twitter:https://twitter.com/yamasakigiken
営業所:埼玉/名古屋/大阪/東北
=======================================================

 

2020年稚魚放流イベント開催中止のお知らせ

例年、海の日に実施しております「クロダイ稚魚放流イベント」の開催につきまして、

 

新型コロナウイルス感染拡大が懸念される状況を鑑みて、本年はやむなく開催を中止することといたしました。

 

イベントを楽しみにして頂いていた皆様には大変心苦しいですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

次世代育成支援対策推進法に基づく、一般事業主行動計画を策定致しました

 このたび、当社では次世代育成支援対策推進法に基づき
 下記の通り、一般事業主行動計画を策定致しました。

 

               記

 

目的: 社員が仕事と子育てを両立することが出来、社員全員が

     働きやすい環境を作ることによって、全ての社員がその

     能力を十分に発揮できるようにするため、次のように

     行動計画を策定する。

 

計画期間: 令和2年4月1日~令和5年3月31日まで

 

目標1: 両立支援諸制度について、更なる周知・情報提供に取組む。

 

目標2: 計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。

 

      男性社員・・取得率を30%以上にすること

 

      女性社員・・取得率を90%以上にすること

 

株式会社 山崎技研 一般事業主行動計画公表サイト(両立支援のひろば)

                                 

                                      以上