フライス盤の使いやすさを追求しました - フライス盤専門メーカーの山崎技研
ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2021年稚魚放流イベント開催中止のお知らせ

例年、海の日に実施しております「クロダイ稚魚放流イベント」の開催につきまして、

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、昨年に引き続き本年も開催を中止することといたしました。

イベントを楽しみにして頂いていた皆様には大変心苦しいですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


【山崎技研 フライス盤 vs. FANUC マシニングセンタ】単品加工のスピードを比較してみた。

製造業向け動画ポータルサイト「VIDEFIT」に当社フライス盤の比較動画を掲載いただきました。

 

【山崎技研 フライス盤 vs. FANUC マシニングセンタ】 単品加工のスピードを比較してみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※上記画像をクリックで動画視聴ページへ移動します。

★「VIDEFIT」の動画視聴には登録(無料)が必要です。
動画視聴ページの右上にある「登録」よりメールアドレスを送信し、
登録メールアドレスに送られてくるメールより新規会員登録を行ってください。

その後、ログイン可能となれば動画を最後まで視聴することができます。


RKC高知放送『おらんくはみんなカツオが好きじゃきに!』に会長山崎出演

当社会長 山崎道生らが取り組んでいる「高知カツオ県民会議」の活動等

について、ラジオ番組で取り上げていただけることなりました。

みなさん、是非お聴きください!

番組名:『おらんくはみんなカツオが好きじゃきに!』

放送日時:令和3年5月9日(日)18:00~20:00

放送局:RKC高知放送 他中四国8局ネット

番組HP:https://radio.rcc.jp/livenet/


京都新聞 こんにち話「愛郷心で資源保護」

当社会長 山崎道生らが取り組んでいる「高知カツオ県民会議」の活動について、京都新聞にとり上げていただきました。

 

2021年02月13日 京都新聞(共同通信配信)

 

京都新聞 2021年2月13日 14面(共同通信配信)


公害闘争史に刻む「義挙」~高知生コン事件50年~

高知市街の小河川に有毒廃液を流し続けた工場排水施設に生コンクリートを詰め、操業を止めた「高知生コン事件」は今年6月で、50年の節目を迎える。

「自然との共生」という永遠のテーマを問う行動は、高知市民の胸に深く刻まれた。さらに視野を広げれば、戦後日本の公害闘争の歩みにもくっきりと痕跡を残した。あらためてその意義を見つめてみたい。(記事本文より引用)

当社創業者である山崎圭次らが行動をおこした「高知生コン事件」について、高知新聞にとり上げていただきました。

 

 

高知新聞 2021年1月4日 23面