株式会社山崎技研

  • 製品情報
  • 製品導入のメリット
  • アフターサービス
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
プロフィール
竹内 薫
竹内 薫
営業部在籍。ホームページの更新や、営業ツール作りなどを行っています。 お問い合わせフォームからでは問い合わせにくい…という方は是非こちらから気軽に声をかけてください♪
E-mail:k.takeuchi@yamasakigiken.co.jp
今の山崎技研
山崎技研のFacebook
月別記事一覧
  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • 社会貢献活動
  • 土佐山田工場紹介
  • 匠(技術者)の紹介
  • スタッフブログ「仕事にロマンを求めて」
Google

山崎技研 スタッフブログ

《メールマガジン YZがゆく!!》 第28号

◆□□□■■■■■ 山崎技研PRESENTS ■■■■■□□□◆

                YZがゆく!!

              第28号 2014.08.21
          https://www.yamasakigiken.co.jp/

        ものづくりに携わる方の応援メールマガジン
◆■■■■■■□■□■□■□■□■□■□■□■■■■■■◆


こんにちは!山崎技研の竹内です。

皆様、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?
今年の高知の夏は、とにかく雨、雨、雨!
よさこい祭りは無事開催されましたが、お盆もぐずついたお天気が
続き、朝晩は涼しいと感じるほど。
暑~い夏でないと何だか調子が出ないのは、南国・高知の県民性
でしょうか^^;
台風や雨での被害も多い夏となりました。
被害に遭われた皆様の一日も早い回復をお祈りしております。

それでは、メルマガ第28号をお楽しみください♪

*****************************************************
このメールマガジンは、当社にお問い合わせをいただいた方、
当社ホームページよりメールマガジンにご登録いただいた方、
当社営業マンと名刺交換をさせていただいた方、
展示会にて当社ブースにお越しいただいた方にお送りしています。

配信停止をご希望の方は、お手数ですがこのままご返信ください。
*****************************************************


∞∞【 目次 】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1) そこどけそこどけ"ましーん通"る!!
   ~第5回:フライス盤のハンドリング~

2) ちょこっとひと息
  ~クジラをウォッチング!~

3) 百聞は一見にしかず!
   ~第14回:ティーチング・プレイバック機能①~

4) 展示会のおしらせ

5) 編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ そこどけそこどけ"ましーん通"る!!
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーでは、工作機械 なかでもフライス盤の「通(つう)」を
目指して、フライス盤の様々な情報をお届けします!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
第5回:フライス盤のハンドリング
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「このフライス盤は使い易い」
皆さんがそんな風に感じる条件って何でしょうか?
ソフトが充実している?
自動運転が容易?
感じ方は人それぞれなので、この答えも様々でしょう。
しかし、使い易さの基準として、「体馴染みの良さ」というのは
欠かせない条件ではないでしょうか?

そこで、今回は使い易いフライス盤の条件として、操作性を司る
「ハンドリング」についてお話したいと思います。

ハンドリング、つまりハンドル送りの機構には、ねじ送りや
ラック送りなどがあります。
一般的なのが、ねじ送り。
汎用機でもマシニングセンタでも同じです。
ボールねじや角ねじといった雄ねじに、雌ねじが組み合わさり、
送りがかかります。
ハンドルの回転がねじに伝わることによって、送りがかかる仕組みです。
では、汎用機とNC機との違いは何であるかというと、
ハンドルの回転をねじに伝える機構にあります。

汎用機の場合は、いわゆる"メカ式"。
前回ご紹介したラックのように、ハンドル側からの
入力をねじに伝え、送りをかけます。
加工の感覚がダイレクトに手に伝わり、その分、ハンドルを回すのに
少し力が必要となります。

一方、NC機の場合は、パルス(信号)式。
ハンドル自体に手感覚はなく、ハンドル一回転あたりの決められた
送り速度が電気信号により各軸のサーボモーターに伝えられ、
その指令通りにボールねじが回転し、送りがかかります。
電気信号での制御のため、スイッチ一つでハンドルを有効・無効
とすることもできます。

それぞれ特徴があるため、加工内容や数量などのターゲットとなる
加工によって、ハンドルのタイプも違ってくるのです。

このように、ハンドル1つで使い勝手は大きく変わります。
弊社フライス盤のターゲットである単品、多品種少量加工の場合、
使い勝手が良いのは汎用機のようなメカ式のタイプでしょう。
しかし、メカ式のタイプではできることに限りがあります。
そこで、弊社YZシリーズには、ハンドリングに次のような
特長を持たせています。

1つ目が、ハンドル回転時のスムーズな感触。
通常、回転時に感じる「引っ掛かり」を除き、手元の感度を
5倍高くしています。
この工夫によって、パルスで動いているはずのテーブルなどが、
あたかもハンドルを回すことにより自分の手で動かしているような
リアル感が生まれたのです。
そのフィーリングは、まるで汎用機のようです。

2つ目が、ハンドルの配置。
サドルに取り付けることで、ワークとの位置関係が変わらず、
常に同じ感覚で加工することができます。
また加工の振動が感じられるようにと、ハンドルBOXの厚さ
にまでこだわっています。

3つ目が、各軸のハンドルを独立させていること。
マシニングセンタなどでは、1つのハンドルで操作したい軸を
選択するため、段取り時などの汎用操作がしづらいことがあります。
汎用機のように各軸独立したハンドルがあれば、直感的な操作
を行うことができます。

フライス盤は、「プログラムを組んでスタートボタンを押す」
だけの機械ではありません。
加工を始めるための段取りには、汎用操作は欠かせません。
そういった意味で、体馴染みの良いハンドリングというのは、
使い易さをはかる上で欠かせない条件でしょう。

今回は、ハンドリングのお話でした。
次回もお楽しみに!

★弊社フライス盤・YZシリーズに共通した特長はこちらから★
https://www.yamasakigiken.co.jp/blog_staff/2012/05/tsubo-matome.html
★フライス盤の基礎知識はこちらから★
https://www.yamasakigiken.co.jp/blog_staff/2012/05/arekore-matome.html
★製品ラインナップはこちらから★
https://www.yamasakigiken.co.jp/products/



━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ ちょこっとひと息
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!総務部の宇都宮です。
仕事で忙しい毎日を送られている皆さんに、
ちょこっとひと息ついていただきたい・・・
高知のプチ情報や日常のひとコマなど、
ここではそんな他愛もない話をお届けしたいと思います!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

お盆休み、皆さんはどのようにお過ごしになられたでしょうか?
高知県は連日天気が悪く、スッキリしない連休となってしまいました。
残念... 9月の連休は晴れますように!!

さて、今回は連休におすすめの「ホエールウォッチング」
をご紹介します(^^)

高知県の土佐湾は、高確率でクジラと遭遇できる
日本屈指のホエールウォッチングエリア!
県内5市町からホエールウォッチング船が出航しています。
人生で一度は生でクジラを見てみたいですよね!
航海中は、クジラ以外に、イルカにも出会えるかもしれないそうです♪

実は、私もホエールウォッチングは未体験。
いつか行ってみたいな~と計画中です!
大海原を泳ぐ姿は感動物ですよね。パワーをもらえそう!

皆さんも日頃の疲れやストレスを癒しに、
クジラに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

ホエールウォッチングの情報はこちらから!!
http://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=1814

今回は取材に行けませんでした(><;
すみません... 次回は「あるジャンボな物」をご紹介!
お楽しみに~ 

では、また次回(^^)



━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 百聞は一見にしかず!
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古くからのことわざにもあるように、百聞は一見にしかず!
ここでは当社フライス盤の動画の紹介を通して、カタログや
HPだけでは分からない"リアルな魅力"をお伝えします。

古くからのことわざにもあるように、百聞は一見にしかず!
ここでは当社フライス盤の動画の紹介を通して、カタログや
HPだけでは分からない"リアルな魅力"をお伝えします。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 第14回:ティーチング・プレイバック機能①
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

これまで加工ガイダンス機能をご紹介してきましたが、
今回から、「ティーチング・プレイバック機能」について
ご紹介していきたいと思います。

まず、機能のご説明から。
「ティーチング機能」とは、送りハンドル、レバーでの動作や、
選択した加工ガイダンスメニューの動作を機械に教示する機能です。
この機能を用いることで、加工ガイダンスメニューに無いような、
単純な動作の連続加工や、ハンドルで任意に動かした複雑な動きを
教示させることができ、それらを1つのプログラムのように連続して
実行することができます。
このティーチング機能によって記憶した動作を再生するのが
「プレイバック機能」です。
これらの機能は、ポケット加工や輪郭加工にも対応しているので、
加工数量が多数個になる場合などに使用すると便利です。

それでは、操作の説明に移ります。
ティーチングに使用するのは、操作盤上の「ティーチングキー」です。
ティーチングキーは「早送り」「切削送り」「一時停止」「加工ガイダンス」
の4種類あり、教示したい動きを実行させた後に該当するキーを
押すことで、教示されます。

例えば、送りレバーでX軸マイナス方向へ切削送りを教示したい
場合は、次のような操作を行います。
①送り速度設定ロータリースイッチで送り速度を決定し、
X軸レバーをマイナス方向に倒し、送りをかける。
②教示したい場所まで移動したところで送りを止める。
③「切削送り」ボタンを押す。
この動作は、送りレバーではなくハンドル送りで行った場合も
同様に教示することができます。
また、早送りでの移動を教示したい場合は、③で「早送り」を
押します。
加工ガイダンス機能を教示する場合も同様で、ガイダンスメニューで
入力した動作を実行した後、「加工ガイダンス」キーを押すことで、
一連の動作を教示することができます。
このように、教示したい内容を実行してから、指令したい内容の
キーを押すことによって、教示していくことができるのです。

更に、今回動画をご紹介する3軸機では、主軸の回転や停止、
エアーブローや切削液のON・OFFなど、補助機能も教示する
ことができます。
これらの機能の教示は、ボタンを押した瞬間に教示されます。

教示した内容の実行には、プレイバック機能を使います。
加工ガイダンス機能の「プレイバック」メニューを選択します。
実行の前に、教示した内容をグラフィックで確認することができます。
(2次元のグラフィック)
確認ができたら、「入力終了」を押し、加工準備完了です。
ガイダンスレバーもしくはガイダンスハンドルを使って、
教示した動きを実行します。

それでは、加工例の動画をご覧ください。
↓↓

------------------------------------------------------------
今回は、ティーチング・プレイバック機能の教示方法について
ご紹介しました。いかがでしたか?
次回は、ティーチング・プレイバック機能を使った
実際の加工をご紹介します。
お楽しみに!

★過去の動画はこちらから★
https://www.yamasakigiken.co.jp/blog_staff/2012/05/movie-matome.html


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 展示会のおしらせ
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このひと月の間に弊社が出展する展示会をお知らせします。
詳細はこちらからご確認ください。
https://www.yamasakigiken.co.jp/topics/event/index.html

◆2014 香川どてらい市
9月6日(土)~8日(月) サンメッセ香川(高松市)
出品機:YZ-8WR

◆2014 福山どてらい市
9月6日(土)~8日(月) 福山産業交流館 ビッグローズ(福山市)
出品機:YZB-88NCR、YZ-8WR

皆様のご来場を心よりお待ちしております!



━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 編集後記
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお付き合いくださり、ありがとうございます!

夏の風物詩といえば、やっぱり花火!
今年は大雨の影響で、8月上旬に予定されていた花火大会が
ことごとく延期に...(;_;)
でもその分、この夏を見逃した方でも、秋まで花火を
楽しめそうです♪
高知の花火大会情報は、こちらからご確認ください!
http://hanabi.walkerplus.com/list/ar0939/
個人的には、四万十市で8月30日に開催される
「しまんと納涼花火大会」がオススメ!
http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0939e00706/
四万十川の河川敷で約9000発の花火が豪快に打ち上げられる
この花火大会を、夏休み最後に見に行ってはいかがでしょうか?

それでは今回はここまで。次回もお楽しみに♪
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

このメールマガジンは、当社にお問い合わせをいただいた方、
当社営業マンと名刺交換をさせていただいた方、
展示会にて当社ブースにお越しいただいた方にお送りしています。

メルマガ配信停止をご希望の方は、お手数ですがこのままご返信ください。

ご不明点がございましたら、下記メールアドレスまで
ご連絡いただきますようお願い致します。


☆★メールマガジン「YZがゆく!!」バックナンバーのお知らせ★☆
こちらから当メルマガのバックナンバーをご覧いただけます!
下記URLをクリックの上、ご希望のナンバーを選択してください。
https://www.yamasakigiken.co.jp/blog_staff/2012/05/post-31.html


======================================================
山崎技研メールマガジン『YZがゆく!!』
第28号 2014年8月21日発行
発行元:株式会社 山崎技研
編 集:山崎技研 メルマガ編集部
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
株式会社 山崎技研
〒782-0010
高知県香美市土佐山田町テクノパーク2番
TEL:0887-57-6222 FAX:0887-57-6223
E-mail:yzinfo@yamasakigiken.co.jp
URL:https://www.yamasakigiken.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/yamasakigiken
Twitter:https://twitter.com/yamasakigiken
営業所:埼玉/名古屋/大阪/広島/福岡/東北
=======================================================

Posted at:2014.8.20
ページの先頭へ