株式会社山崎技研

  • 製品情報
  • 製品導入のメリット
  • アフターサービス
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
ホーム > 社会貢献活動
社会貢献活動
  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • 社会貢献活動
  • 土佐山田工場紹介
  • 匠(技術者)の紹介
  • スタッフブログ 「仕事にロマンを求めて」

社会貢献活動

社会貢献情報一覧

地域への取り組み

技術指導 (講師派遣・インターンシップ)

主に工業系の高校生、大学生を対象にフライス加工(汎用・NCフライス)の技術指導を行っています。 機械使用時の心構えや、段取り、加工、切削、プログラムの組み方まで、実技を通して、「学校では学べない」ものづくりに必要なことを伝えています。 これからのものづくりを支える次世代の技術者を育てるため、ものづくりの魅力や楽しさ、そして技術を伝承していくことも、私たちの大切な役割だと思っています。

有機のがっこう「土佐自然塾」の運営

“有機農業で独立する「志」ある人を育てる”

環境に優しい有機農業の里を全国に増やし、発展させるための拠点、それが有機のがっこう「土佐自然塾」です。山崎技研が、非営利団体である「一般社団法人高知の自然協議会」を設立し、高知県との協働事業として運営しています。

環境への取り組み

稚魚の放流

稚魚の放流「高知の自然を守るため、もう一度豊かな生命あふれる海を取り戻したい」

そんな想いから、水産事業部を立ち上げ、昭和54年より、クロダイの稚魚を毎年土佐湾に無償で放流しています。また、自然環境保護の意識が広がるきっかけになればと、平成19年より地域の方を交えての「稚魚放流イベント」も開催しています。毎年多くの子どもたちが、自然や生き物とふれあい、命の大切さを学んでいます。

森林保全

広葉樹は毎年葉を落とし、それが腐葉土となり土壌を肥沃します。その結果、川や海の生態系にも良い影響を与えます。自然の食物連鎖には欠かせない存在です。 その食物連鎖を実現させるために、山崎技研では、高知市土佐山に41ヘクタールの山林を保有。毎年4月に広葉樹を少しずつ植え、小動物が暮らせるような環境づくりに取り組んでいます。 また、草刈から木の間伐まで社員がボランティアで行います。一人ひとりが環境のために何ができるかを考える、大切な取り組みの一つです。

ページの先頭へ