株式会社山崎技研

  • 製品情報
  • 製品導入のメリット
  • アフターサービス
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
プロフィール
竹内 薫
竹内 薫
営業部在籍。ホームページの更新や、営業ツール作りなどを行っています。 お問い合わせフォームからでは問い合わせにくい…という方は是非こちらから気軽に声をかけてください♪
E-mail:k.takeuchi@yamasakigiken.co.jp
今の山崎技研
山崎技研のFacebook
月別記事一覧
  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • 社会貢献活動
  • 土佐山田工場紹介
  • 匠(技術者)の紹介
  • スタッフブログ「仕事にロマンを求めて」
Google

山崎技研 スタッフブログ

メルマガ編集部がゆく!~うなぎ処 福~

本日、第38回目を配信した、山崎技研メールマガジン「YZがゆく!!」
皆さんご覧いただけましたか?
まだご覧になっていない方はコチラ!⇒ YZがゆく!!第38号
今回は、その中のコーナーの1つ「ちょこっとひと息」の番外編をお送りします。
メルマガ編集部 宇都宮が詳しくレポートしますよ!!



うなぎ食べて来ました!お邪魔したのは、「うなぎ処 福」

 IMG_8511.jpg

高知県南国市久礼田432-1  TEL: 088-880-8833

 

弊社へ工場見学に来たお客様を、昼食時にお連れしたり、いつもお世話になっているお店です。

いつも「いいなぁ~、うなぎ・・・」なんてぼやいておりましたが、

っと、念願叶って来ることができました!(笑)

前日にバッチリ予約もして、行く前からそわつく私たち!

 

お昼の12時に予約。

少し前にお店に到着しましたが、もう駐車場が満車!!

予約しちょって良かった~


お品書きでございます。

IMG_8489.jpg  IMG_8490.jpg


私たちは、予約時にメニューも既に注文済みでした。

うな重(並)、うな重(上)、うな重(特上) なんと豪華なラインナップ!

だって、取材ですから・・・取材だから!!!(笑) 

 

ちなみに、私の記憶の中では、初うな重!

専門店でうな重を食べれる日が来るなんて・・・

 

店内はお客さんがいっぱい。

日曜日だったので、ファミリーが多かったです。

もちろん、単独で来られている方も多く、無心でうなぎを頬張ってました。

(個室・テーブル席・カウンター席有りです!)

 

さてさて、20分程でしょうか。お待ちかねの料理がやって来ました!

(予約無しの場合、40分程かかるようです。)

 

うな重(並)

IMG_8492.jpg


うな重(上)

IMG_8494.jpg



うな重(特上)

IMG_8491.jpg


重箱の大きさは全部同じでした。ご飯の量も同じだと思われます!

上と特上のうなぎの枚数は同じで、特上になるとセットのサイドメニューが豊富に。

 

 

★特上、サイドメニュー★ (ざっくりとした感想ですが...)

 

うなぎのたたき

IMG_8495.jpg

あっさりしていて、タレがポン酢?なので、うなぎ感が薄れていますが、

それはそれで、おいしかったです!(笑)


うなぎの肝

IMG_8497.jpg

私、レバーは苦手なんですが、こちらは独特の臭みも強くなく、おいしく頂けました。


うなぎのごぼう巻

IMG_8499.jpg

うなぎとごぼう!って感じでした。(笑)

 

 

本題のうな重に戻りたいと思います!

こちらでは、お持ち帰りも可能です。

お店側がタッパーを用意してくれるので、安心して注文して下さい!(笑)

IMG_8503.jpg

私たちは、食べきれないことを予想して、食べる前にお持ち帰り分を取り分けておきました。


タレは自分で好みの量を。山椒は少なめがおすすめです。

IMG_8505.jpg

皮はパリッとしています。タレは甘め。

意外とあっさりしているので、濃い味が好みの方は、タレをたっぷりかけた方がいかもしれません(^^)

 

香ばしくて、とっても美味しかったです!

 

 

私は、その場で全部ペロリでした♪

IMG_8509.jpg


特上のボリュームを一人で食べきってしまいました。

さすがに、夜は晩御飯があまり喉を通りませんでした・・・(笑)

 

女性なら、並で十分だと思います!

 


皆さんも高知に来られた時には、かつおのたたきだけではなく、

うなぎも味わってみてはいかがでしょう(^^)

IMG_8501.jpg


Posted at:2015.11.10
ページの先頭へ