株式会社山崎技研

  • 製品情報
  • 製品導入のメリット
  • アフターサービス
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
プロフィール
竹内 薫
竹内 薫
営業部在籍。ホームページの更新や、営業ツール作りなどを行っています。 お問い合わせフォームからでは問い合わせにくい…という方は是非こちらから気軽に声をかけてください♪
E-mail:k.takeuchi@yamasakigiken.co.jp
今の山崎技研
山崎技研のFacebook
月別記事一覧
  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • 社会貢献活動
  • 土佐山田工場紹介
  • 匠(技術者)の紹介
  • スタッフブログ「仕事にロマンを求めて」
Google

山崎技研 スタッフブログ

メルマガ編集部がゆく!~手作りバウムクーヘン~

本日第26回目を配信した、山崎技研メールマガジン「YZがゆく!!」
皆さんご覧いただけましたか?
まだご覧になっていない方はコチラ!⇒ メールマガジン YZがゆく!!第26号

その中のコーナーの1つ「ちょこっとひと息」の番外編をお送りします。
メルマガ編集部 宇都宮が詳しくレポートしますよ!!


今回は、メルマガ編集部が前から目をつけていた、バウムクーヘン作りに行って参りました!

いの町にある、自然公園「グリーンパークほどの」を目指して
高知市内から車で走ること約1時間半。(下道)

遠い・・・。(笑)

 

やっと、ほどのの入口に辿り着きました!!
写真 2014-05-31 12 12 49.jpg

 見てください!この素晴らしい山々!!

バームクーヘン 003.jpg

グリーンパークほどのは、家族や友達同士でも楽しめる、自然のレジャーランド。

西滝や東滝など美しい自然景観や、アスレチックもあり、敷地内にはキャンプ場やバンガローも完備されています!

もちろん!バウムクーヘン作りも人気なんだそうです♪

 

  

集合場所の学習館に到着!こちらで受付です。

写真 2014-05-31 12 00 50.jpg

 

中には、はく製が!! ボボちゃんと奇跡のコラボです。

写真 2014-05-31 11 54 40.jpg  写真 2014-05-31 11 55 02.jpg  写真 2014-05-31 11 56 26.jpg  写真 2014-05-31 11 56 03.jpg

 

学習館の隣。

こちらが、バウムクーヘン作りの舞台となるキッチン!?でございます。

バームクーヘン 006.jpg バームクーヘン 005.jpg

スタッフの方のご指導の下、調理スタートです(^^)

 

まず最初に、バーベキュー台に火をおこします。

バームクーヘン 009.jpg バームクーヘン 012.jpg

 

 

釣りの話しで盛り上がりつつ、無事、焼く準備完了!

バームクーヘン 015.jpg バームクーヘン 018.jpg

 

この取材に行った日は、鮎釣り解禁日前日。

スタッフの方は、毎年鮎釣りに行かれているそうで、

この日は前日という事で、いつもよりテンションが高めだとか。()

 

 

それでは、生地作りです♪

バターを火にかけている間に、材料を計ります。グラニュー糖、

バームクーヘン 023.jpg バームクーヘン 024.jpg

 

 

ホットケーキミックス、牛乳、(ここでは、魔法の粉と呼ばれているそうです()

バームクーヘン 026.jpg バームクーヘン 027.jpg

 

 

そして、高知の名物「土佐ジロー」の卵。

豪快に割りすぎて、もはや原型を留めておりません。()

バームクーヘン 041.jpg

 

 

材料を混ぜていきます。

バームクーヘン 038.jpg バームクーヘン 043.jpg

 

力仕事の時のみ、私の出番です。() ボボちゃんも微力ながら、お手伝いしてくれました。

バームクーヘン 045.jpg バームクーヘン 055.jpg

 

ラムとバニラエッセンスを加えて、生地完成!!

バームクーヘン 051.jpg

 

 

生地を巻く前に、竹の棒にアルミホイルを巻いていきます。

バームクーヘン 029.jpg

 

では!生地を巻いていきます!

バームクーヘン 061.jpg

 

 

生地が垂れないように、回しながら炭火の上に。

表面が焼けて乾いてくるまで、速く回します。乾いてきたら、ゆっくり回して焦げ目を付けていきます。

写真 2014-05-31 9 32 19.jpg 写真 2014-05-31 9 33 13.jpg

 

 

この工程を生地がなくなるまで、繰り返していきます!

 

 

4回目ぐらい。

写真 2014-05-31 9 35 48.jpg 写真 2014-05-31 9 42 31.jpg

 

 

何回目でしょう?もう覚えていませんが()、全部で12回この作業を行いました!

写真 2014-05-31 9 44 11.jpg 写真 2014-05-31 9 45 21.jpg

 

ラストスパートです!

 

先端が重たくなってきて、もはや腕の筋トレ状態です。

熱さと腕の疲れに必死に耐えている横で、スタッフの方がうちわで扇いでくれてました()

写真 2014-05-31 10 00 53.jpg 写真 2014-05-31 10 01 45.jpg

そしてっ!!ついにっ!!!!

 写真 2014-05-31 10 06 33.jpg

見て下さい、この嬉しそうな表情!() いや~長い道のりでした・・・

なんだか原始時代のお肉に見えて来ました。

 

 

すぐにでも食したいところですが、20分程冷まします。

写真 2014-05-31 10 07 31.jpg

 

 

その間、使った道具のお片付け。

写真 2014-05-31 10 10 18.jpg

 

 

熱を冷ました後、ついに断面とご対面です!!

 

 

アルミホイルをぐるぐると回しながら外します。

写真 2014-05-31 10 35 11.jpg 写真 2014-05-31 10 35 35.jpg

 

 

包丁で慎重にカッティングです!やっと、皆さんお馴染みの姿に(^^)

写真 2014-05-31 10 36 16.jpg

 

 

手作り感満載に仕上がりました~

写真 2014-05-31 10 37 10.jpg

 

最後にみんなでコーヒータイムです♪

自分で作ったバウムクーヘンを食べる日が来るなんて・・・!

愛着が湧いているので、やっぱり美味しい(*^^*)

写真 2014-05-31 10 41 21.jpg

 

 

スタッフの方にも試食してもらいましたが、100点満点中・・・

50点は貰えましたが、ちょっと固かったようです!()

焼く時に時間がかかってしまったことが原因だとか。

焼く時間が短い方が、フワフワに仕上がるとのこと!

またいつかリベンジを誓いました!

 

皆さんも是非、ご家族やお友達と手作りバウムクーヘン、

行ってみてはいかがでしょうか(^^)

 

メルマガ編集部は次回、手作りぼうしパンにも挑戦!!!

またまた、グリーンパークほどのへ行って参ります!

 

乞うご期待★

 

 

 

 

 

 

Posted at:2014.6.24
ページの先頭へ