ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

メルマガ編集部がゆく!~フライス盤の模型がついに!完結編~

本日、第45回目を配信した、山崎技研メールマガジン「YZがゆく!!」
皆さんご覧いただけましたか?
まだご覧になっていない方はこちら⇒メールマガジンYZがゆく!!≫第45号

今回は、その中のコーナーの1つ「ちょこっとひと息」の番外編をお送りします。

メルマガ編集部 宇都宮が詳しくレポートしますよ!!

この度、山崎技研のロングセラー商品、汎用タイプフライス盤

「YZ-8WR」のミニチュア模型を製作しました!!

製作を依頼したのは ㈲サーマル工房さん。

構造物の模型製作やラジコン飛行機の設計・製作を行っています。


前回、製作途中段階の様子を掲載しましたが、

(前回のブログ記事→メルマガ編集部がゆく!~フライス盤の模型がついに!~

IMG_9645.jpg

(製作途中の8WR)

 

今回は完結編ということで、完成したミニ8WRをご紹介したいと思います!

 

ジャンッ!!!

IMG_4650.jpg

ちなみに、こちらが本物(実機)の8WRです!
8WR.jpg

実機
高さ約2mの8WRが約30cmほどのミニチュアになりました。

いかがでしょう!?このクオリティ!!

IMG_4667.jpg

質感もまるで鋳物のようです…

IMG_4658.jpg

そして、細部まで細かく再現されています!

IMG_4660.jpg

改めて、プロの技術に感動!!

そして、とても細かく丁寧に仕上げてくださっていて、更に感動!

 

納品時の様子。弊社会長の山崎も興味津々です!

IMG_4672.jpg

主軸頭もちゃんと上下に動きます!!しかも刃物も回転するんですよー!

サーマル工房さんに操作説明をしていただきながら、

ひとしきり龍馬で遊んだあとは、

IMG_4661.jpg

IMG_4677.jpg


日本国際工作機械見本市JIMTOFへ!!

初お披露目です(*^^*)

IMG_37871.jpg

皆さん興味津々で眺めてくださったとのこと。

ミニ8WR、初仕事にも関わらず、とっても良い仕事をしてくれました!()

 


そして、こちらの新聞記事もご紹介させていただきます!

日刊工業新聞(2016.12.15掲載)に、サーマル工房さんと8WRの模型が掲載されました!

ぜひ、ご一読ください。

新聞記事(2016.12.15_日刊工業新聞31面).jpg


こちらは製作途中に、サーマル工房さんが最終確認に来られた時の様子。

IMG_9767.jpg

IMG_9770.jpg

細かい所までチェックされています!

ぱっと見ただけでは目につかないような所も再現できているのは、

このような地道な作業があるからなんですね。

これぞ、ものづくりですね!

 

 

今後は、各展示会や採用活動での説明会等に出張する予定です。

見かけた時は可愛がってやって下さい♪

IMG_4650.jpg

 

YZがゆく!!年末プレゼントクイズ 2016

昨年末に実施し好評をいただいた「年末プレゼントクイズ」を調子に乗って今年も実施いたします!
クイズを通して、弊社についてまた新たに知っていただけることがあれば嬉しく思います^^
下記のクイズに全問正解した方には、高知名産の「芋けんぴ」をプレゼント致します♪
プレゼントをご希望の方は、クイズの最後に回答者情報のご入力をお願い致します。
無記名でクイズに参加することもできます。
締切は2016年1月31日(火)です。 → 2/1 受付終了しました!
★クイズ回答はこちらから!!https://jp.surveymonkey.com/r/QGDKTKR

 

《メールマガジン YZがゆく!!》 第44号~JIMTOF2016特集号~

◆□□□■■■■■ 山崎技研PRESENTS ■■■■■□□□◆
                YZがゆく!!
       第44号~JIMTOF2016特集号~ 2016.11.08
          https://www.yamasakigiken.co.jp/
        ものづくりに携わる方の応援メールマガジン
◆■■■■■■□■□■□■□■□■□■□■□■■■■■■◆
こんにちは!山崎技研の竹内です。
秋といってもまだまだ昼間は暑いほどでしたが、ここ数日、高知でも
朝晩はすっかり冷え込むようになりました。
気づけばはや立冬。これから日毎に冬の足音を感じるようになるのでしょう。
そんな中、待ちに待った2年に一度の工作機械の祭典「JIMTOF」が
幕を開けようとしています!
今回のメルマガは「JIMTOF2016特集号」と題し、弊社ブースの
見どころをはじめとして、JIMTOFについての様々な情報を
お届けしたいと思います!
それでは、開幕が待ち遠しい!JIMTOF特集号をじっくりお楽しみください♪
*****************************************************
このメールマガジンは、当社にお問い合わせをいただいた方、
当社ホームページよりメールマガジンにご登録いただいた方、
当社営業マンと名刺交換をさせていただいた方、
展示会にて当社ブースにお越しいただいた方にお送りしています。
配信停止をご希望の方は、お手数ですがこのままご返信ください。
*****************************************************
∞∞【 目次 】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1) JIMTOF2016のご案内
2) 山崎技研のみどころ
3) ちょこっとひと息
   ~フライス盤の模型、ついに誕生!~
4) JIMTOF2016ガイド
5) 展示会のおしらせ
6) 編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ JIMTOF 2016 のご案内
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2年に一度開催される日本国際工作機械見本市 JIMTOF。
第28回となるJIMTOF 2016についてご案内いたします。
<JIMTOF2016 第28回日本国際工作機械見本市>
・会期:2016年11月17日(木)~11月22日(火)
    9:00~17:00
・会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
・主催:社団法人 日本工作機械工業会
   株式会社 東京ビッグサイト
・出展者数:共同・内部出展を含め、国内外 969社(5518小間)
      ※9/30現在      
・JIMTOF2016公式サイト: http://www.jimtof.org/jp/
ご来場予定のお客様は、事前に来場者登録をお済ませいただき、
入場証をご持参のうえご来場ください。
★来場者登録はこちらから
http://touroku.jimtof.org/jpn/

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 山崎技研のみどころ
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NCフライス盤に特化したラインナップの出品が弊社の特徴です。
今回は、6年ぶりの門形の新機種を初公開!
また、汎用からマシニングタイプまで、立形を4機種出品します。
今回もブースにて、加工ガイダンス機能等での加工体験が可能。
フライス盤専門メーカーとして、単品・多品種少量加工に最適な
NCフライス盤をご提案いたします!
◆山崎技研 出展ブース◆
東展示棟 東5ホール E5020
ブース位置についてはこちらからご確認ください。
https://www.yamasakigiken.co.jp/topics/2016/11/01/JIMTOF2016_yamasaki.pdf
◆出品機とその特徴◆
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
①門形NCフライス盤 YZ-1632
https://www.yamasakigiken.co.jp/products/06.html
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
「高精度・高剛性・省スペース」がコンセプトの門形NCフライス盤に、
門幅1600タイプを新開発。従来機に対し門幅・Y軸ストローク300mm
アップながらコラムの設計を工夫し、フロアスペースは従来機と同等と
コンパクトに仕上げました。剛性に優れる一体型のベッドに加え
クロスレール昇降式で、高剛性なフライス盤となっています。
また、各軸独立したハンドル・レバーにより操作性にも優れます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
②立形マシニングセンタ YZ-500SGATC
https://www.yamasakigiken.co.jp/products/04.html
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
NCフライス盤専門メーカーが提案する”オープンタイプ”マシニング
センタ。単なるNCフライス盤+ATCではなく、効率良い段取りや
加工時の直感的な操作を可能とする工夫を施しています。ハンドルで
タップ加工を制御できるハンドタップ機能や、汎用的に指令可能な
ATCなどがあり、数ものから単品加工までストライクゾーンの広い
機種となっています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
③立形NCフライス盤 F-352
https://www.yamasakigiken.co.jp/topics/2015/01/-f-352.html
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
主軸サーボ制御の小型機を求めるユーザーの声に応え、JIMTOF2014で
発表し商品化した立形NCフライス盤。主軸40番で、リジットタップ、
ファインボーリング、S指令が可能であるのに加え、
「選んで数字を入れるだけ」の加工ガイダンス機能も搭載。
アルミ、樹脂等の軽切削の単品加工に最適です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
④立形NCフライス盤 YZ-8WR
https://www.yamasakigiken.co.jp/products/02.html
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Z軸メカ手動式ハンドル、ラック&ピニオン方式の主軸頭上下動で
軽快かつ直感的な手動操作を実現した次世代汎用フライス盤。
接近性・操作性に優れる構造で、単品加工を迅速にこなします。
「選んで数字を入れるだけ」の加工ガイダンス機能は、プログラム不要
ながら多様な形状の加工が可能。人が操作することを意識したこだわり
の構造で、単品加工では抜群の人気を誇ります。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
⑤立形NCフライス盤 YZ-352R
https://www.yamasakigiken.co.jp/products/02.html
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
主軸40番テーパの単品加工向け汎用タイプフライス盤。
あえてZ軸操作は手動のみとし、作業者の感覚で軽快に操作が可能。
それに加えオープンタイプで接近性・操作性が高く、アルミ、樹脂等の
軽切削の単品加工に最適です。
単品・多品種少量加工に的を絞ったフライス盤の操作性、接近性の良さ、
加工効率の高さをぜひブースにてお確かめください!

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ ちょこっとひと息
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!総務部の宇都宮です。
仕事で忙しい毎日を送られている皆さんに、
ちょこっとひと息ついていただきたい・・・
高知のプチ情報や日常のひとコマなど、
ここではそんな他愛もない話をお届けしたいと思います!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
お知らせがあります。
なんと!この度、当社フライス盤のミニチュア模型を製作いたしました!!
JIMTOFで皆さんにお披露目いたします!お楽しみに♪
さて、今回は模型製作をお願いした「㈲サーマル工房」さんの所へ行ってきました。
サーマル工房さんは、構造物の模型製作やラジコン飛行機の設計・製作を
行っている企業です。
完成前(製作途中)の当社フライス盤の模型を見せていただき、
クオリティの高さに感動しっぱなしでした!
その模様はブログにて↓
https://www.yamasakigiken.co.jp/blog-staff/2016/11/post_78.html
では、また次回(^^)

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ JIMTOFガイド
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JIMTOFの魅力、それはモノづくりを隅々まで見られること!
出展者ブース以外にも見どころの多いJIMTOFのおすすめの
プログラムをご紹介します。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
JIMTOF2016は「ここから未来が動き出す」をテーマに、
会場にて製造業の未来を切り拓く技術と製品の提案を行います。
今回は特に、スマートマシーンとIoTの融合による生産性を高度に
高める機械や機器が目玉となるようです。
各出展者ブースでの展示に加え、今回も下記にご紹介する通り
見どころが盛りだくさんです!
★講演会・セミナーの充実★
JIMTOF開催期間中、様々な講演会やセミナーが行われていることを
ご存知ですか?
JIMTOFでは、その時々の注目の製品や技術について無料で聴講できます。
今回は、人工知能(AI)やIoT関連の講演、そしてアスリートを支えるものづくり
技術の特別セミナーなど、興味深い講演が盛りだくさん!
講演会・セミナーは事前申込制となっていますので、お申し込みはお早めに!
http://www.jimtof.org/jp/evt.html
★これぞ日本のモノづくり!-企画展示★
東新展示棟 東7ホールでは、日本のこだわりのモノづくりについての
展示が行われます。
今回の展示は「へら絞り」と「福井産メガネ」の2種類。
ものづくりへのあくなき挑戦、そして職人技と工作機械技術の結集により
生み出される高品質な製品についての展示に、ぜひご注目ください。
へら絞りについては、実体験イベントも企画されるとのこと!
http://www.jimtof.org/jp/evt_show.html
★各社の最先端の技術がここに!出展者ワークショップ★
最先端の技術が集うJIMTOF。
その出展にあわせて、各社が多彩なテーマをもとに、
最先端の技術・ソリューションを発表します。
各社ブースをご覧になる前に、ワークショップにて見どころを
予習しておきましょう!
出展者ワークショップは11/17~11/21まで。
スケジュールをご確認の上、ぜひご参加ください。
http://www.jimtof.org/jp/evt_wkshop.html
————————————————————
お目当てのプログラムは見つかりましたか?
2年に一度の工作機械の祭典を、ぜひ余すところなくお楽しみください♪
以上、JIMTOFガイドでした。
━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 展示会のおしらせ
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このひと月の間に弊社が出展する展示会をお知らせします。
詳細はこちらからご確認ください。
https://www.yamasakigiken.co.jp/topics/event/
※出品機はあくまで予定ですので、変更となる場合もございます。
◆2016 年末セール市
11月11日(金) 大久保商事㈱(愛知県岡崎市)
出品機:YZ-8WR
◆サンプラス展示会
11月11日(金)~12日(土) サンプラス㈱(島根県出雲市)
出品機:YZ-8WR
◆2016 滋賀どてらい市
11月12日(土)~13日(日) ドラゴンハット(滋賀県蒲生郡)
出品機:YZ-8WR
◆第5回 ものづくり総合技術展
11月17日(木)~19日(土) 高知ぢばさんセンター(高知市)
出品機:YZ-8WR
◆JIMTOF2016
11月17日(木)~11月22日(火) 東京ビッグサイト(東京都江東区)
出品機:YZ-1632(新)、YZ-500SGATC、F-352、YZ-8WR、YZ-352R
弊社小間番号:E5020(東5ホール)
◆Ibuki Autumn Fair 2016
11月21日(月)~22日(火) 伊吹産業㈱、㈱山崎技研 大阪営業所(東大阪市)
出品機:YZ-400NCR、YZ-8WR
皆様のご来場を心よりお待ちしております!

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●┃ 編集後記
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお付き合いくださり、ありがとうございます!
新技術、新製品だけでなく、各メーカーのモノづくりへの姿勢なども
ご覧いただける見どころ満載な展示会。
遠方の方も、観光がてら足を運んでみてはいかがでしょうか?
ご来場の際は、ぜひ山崎技研のブースへお立ち寄りください!
皆さまにお会いできることを楽しみにしております♪
それでは今回はここまで。次回お楽しみに!
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
このメールマガジンは、当社にお問い合わせをいただいた方、
当社営業マンと名刺交換をさせていただいた方、
展示会にて当社ブースにお越しいただいた方にお送りしています。
メルマガ配信停止をご希望の方は、お手数ですがこのままご返信ください。
ご不明点がございましたら、下記メールアドレスまで
ご連絡いただきますようお願い致します。
☆★メールマガジン「YZがゆく!!」バックナンバーのお知らせ★☆
こちらから当メルマガのバックナンバーをご覧いただけます!
下記URLをクリックの上、ご希望のナンバーを選択してください。
https://www.yamasakigiken.co.jp/blog-staff/merumagayz/2012/05/post_31.html
======================================================
山崎技研メールマガジン『YZがゆく!!』
JIMTOF2016特集号 2016年11月8日発行
発行元:株式会社 山崎技研
編 集:山崎技研 メルマガ編集部
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
株式会社 山崎技研
〒782-0010
高知県香美市土佐山田町テクノパーク2番
TEL:0887-57-6222 FAX:0887-57-6223
E-mail:yzinfo@yamasakigiken.co.jp
URL:https://www.yamasakigiken.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/yamasakigiken
Twitter:https://twitter.com/yamasakigiken
営業所:埼玉/名古屋/大阪/福岡/東北
=======================================================