ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

ひとりごと

こんにちは、竹内です。
今日は竹内のひとりごとに耳を傾けてみませんか?
* * * * * * * * * *
街にモノが溢れる現代。
企業は自社製品の差別化に躍起になっています。
モノを売るには大変な時代だな・・・と、一営業マンの端くれとして
思う反面、これが本来の姿のように思います。
当社フライス盤の場合は、お客様が嫌になるというほど
「単品加工に特化した」「単品加工向けの」という
ワードを繰り返しご説明します。
「それしかないのか?」とため息が出るかもしれませんが、
結局のところそうなんです。
設備の良し悪しを決めるのは、それで稼げるかどうか。
入れたのに意外と使えないね、では意味がないんです。
そういうことでいうと、当社の機械が導入して意味をなすのは
「単品加工だけ」、と言い切っても構わないほどです。
他社に比べてスピードもない。
主軸の回転も遅い。
切粉や切削液の飛散も気になる。
これは、当社がその仕様に「できない」からではありません。
単品加工向けの仕様にするために、あえて「していない」んです。
よく、「大は小を兼ねる」と言いますが、
マシニングセンタが汎用フライス盤の仕事をできたとしても、
効率が落ちるだけです。
一台であれもこれもやってしまおう、と思うよりも
この機械でこの仕事、その機械であの仕事・・・としたほうが
設備を活かせることが多いのではないでしょうか。
・・・少し話が逸れましたね。
色んな面から紹介するというのも良いですが、
その製品の「これ!」という部分をじっくりお伝えする方が、
選ぶ側の立場からしても嬉しいのでは?
ふと、そんな風に思ったので、ひとりごとを言ってみました。
というわけで、これだけは忘れないでください。
単品加工なら山崎技研のYZシリーズ!!(笑)
どんなところが単品向き?と気になった方はこちらから。


INTERMOLD 2012 レポ

カテゴリー: 展示会

こんにちは、竹内です。
昨日の大雨が嘘のように、高知は良いお天気です♪
気温も高く日差しも強いので、春というより初夏、といったところでしょうか。
そんな中、東北ではこれからが桜の見ごろとのこと。
同じ日本でも随分違うものですね。
出張の多い方は、気温差で体調崩されないようご注意くださいね。
 * * * * * * * * * * * *
さて、先週大阪で開催された「INTERMOLD2012」。
行かれた方も多いのではないでしょうか?
HPの展示会情報に載せていましたが、実は山崎技研も機械を出品していたんです。
自社ブースでの出展ではなかったため、「山崎技研ブースはどこだ!?」とお探しくださったお客様もいらしたようです。
ご案内が十分でなく、大変失礼致しました。
弊社は、2年前の大阪開催時と同様に、ちょっとしたお付き合いのある「まんてんプロジェクト」という小間にて出品させていただきました。
お立ち寄りいただきました皆様、ありがとうございました!
そのINTERMOLDに、竹内も3日間参加させていただきました(*^_^*)
近年5軸制御は当たり前、になっている金型加工とYZシリーズというのは、結びつかない印象ですよね。
だからこそ「こんなところに汎用機がある??」と、もの珍しさに立ち寄ってくださるお客様も多かったように思います。
intermold5.jpg
実演加工も行い、加工ガイダンス機能や使い勝手の良さなどをご確認いただけたのではないでしょうか。
intermold2.jpg
金型加工の中でも、型彫りには向きませんが、押し型のプレートへの穴あけや、ガイドピンの加工など、実は金型の製作にも多く使われているYZシリーズ。
興味を持たれた方は、是非HPもご覧ください(^_^)
会場で行っていた実演加工。
何か面白い形はできないか?と、営業マン自ら加工サンプルを作ってしまいました。
intermold4.jpg
こんな加工でも、図面なしでその場でできてしまいます。
もちろんNCプログラムも使っていません!
やっぱり単品加工にはRシリーズですね♪
資料請求・お問合せはこちらからお願い致します。
お電話、FAXでも受付ていますので、お気軽にお問合せください☆


山崎技研のある日①

カテゴリー: ヤマサキな日常

おはようございます、竹内です!
今日は山崎技研の日常のひとコマをご紹介します☆
月曜日の出来事。
社長が休みの日に釣ってきた魚を会社に持ってきてくださいました。
こんな時、山崎技研では社員が魚をさばき、みんなに分配します。
IMG_2116.jpg
IMG_2115.jpg
この日はマグロとカツオをいただき、みんなで大喜びで持って帰りました♪
社長、いつもありがとうございます!!